地域貢献プロジェクト

地域貢献プロジェクト

 

<目的>

中越三菱では、「地域社会に貢献する」経営理念の下、プロジェクトとして様々な活動を行っております。

 

<活動内容>

  • ペットボトルキャップの回収

 200本でポリオワクチン1本に変換できます。社員が飲んだペットボトル飲料のキャップや、社員の家庭から排出されたキャップを回収しております。

  • ベルマークの回収

 本来は地域の学校への寄付となりますが、主に海外で活動するボランティアへの活動資金として提供しております。

  • 古切手の回収

 国内外への恵まれない子供たちへの物資供給を目的として、古切手を回収し日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)へ送付しております。

  • アルミ缶の回収

 社員が飲んだアルミ缶飲料の空き缶を集め、(合)江口佐五七商店様へ回収を依頼。アルミ製品を売ったお金を募金に回しております。

  • 募金活動

 店頭に募金箱を設置しております。日本赤十字社へ募金しております。

 

活動の経過等につきましては、弊社ウェブサイト上にて随時ご報告いたします。

中越三菱 地域貢献プロジェクト