10月23日は忘れもしない中越大震災の日です。

この日、田上町の「道の駅たがみ」で新潟県と田上町が主催、国土交通省北陸地方整備局共催の総合防災訓練が開催され、三菱自動車工業(株)と弊社を含む県内販売会社5社もPHEV車を持って訓練に参加しました。

この春、三菱自動車と5販社は新潟県と防災協定を結び、事ある時はPHEVを持って駆けつけることになっており、今回の訓練参加はその一環です。

当日は雨模様でしたが、実演中は雨も上がり薄日も差していました。

アウトランダーやエクリプスクロスPHEV内の100V用ソケットに延長コードを刺し、冷蔵庫や電子レンジ、POSレジスターなどへ電気を供給し使用する実演を行いました。

たくさんの皆様がご覧下さりましたが案外PHEVの給電機能をご存じない方が多く、まだまだ宣伝が足りないのかと反省も致しました。

会場ではほかに国土交通省の特殊車両の展示やヘリコプターでの救護者引き上げ訓練などもありました。

↓救護者引き上げ訓練の映像はこちら(YouTube)